信長の野望 革新PK バグなどに関する対処方法まとめ

「信長の野望 革新PKのバグなどに関する対処方法」についての記事を書いていきます。

SOLUTION

信長の野望 革新PKのバグなどに関する対処方法に関して、文章を書いていきます。

「値をキーに書き込めません~」の対処法

信長の野望革新PKをインストールした時に「値をキーに書き込めません」や「アクセス権がありません」と表示された場合、おそらく「アクセス権がない事」が問題でインストール出来ていない可能性が高いです。

なので、「アクセス権」を付与しましょう。

アクセス権の付与の仕方は下記の通り。

  1. DVDドライブから「AutoRun.exe」っぽいインストールプログラムっぽいアイコンを探す
  2. そのアイコンを右クリックする
  3. 管理者権限で実行をクリックする

DVD版版信長の野望革新の場合は、これでOKのはず。

Steam版は持ってないのでよく分からないです。

筆者の場合はPCのサブアカウントでインストールしようとしていたので、「アクセス権がありません」と表示されたんだと思います。

アクセス権って面倒だね…。

「管理者として実行する」は信頼できるソフトだけにやる

管理者として実行するということは、管理者権限を一時的に付与するということ。

そして、管理者権限というのはPC上で非常に権限が強い「権限」です。

なので、信頼できないソフトには管理者権限を付与しないほうがいいと筆者は思っています。

信長の野望革新は有名なソフトであり、まぁ販売元のソースネクストもまぁまぁ有名だと思うので、管理者権限を付与しても問題はないはず…と筆者は判断しました。

ただ、これに慣れて管理者権限をポンポン付与しまくるのは良くないなと思っています。

信頼できる有名な会社のソフト以外は、基本的に管理者権限を付与しないようにしたいところです。

マウスカーソルの表示がバグっている際に使える対処法

マウスカーソルがチカチカして、表示されたりされなかったりする時の対処法は以下の通りです。

  1. 信長の野望 革新をDVDでプレイしている場合は、DVDドライブを開いて「AutoRun.exe」をダブルクリックする。
  2. DVDドライブは左下のWindowsマークを右クリック➝エクスプローラー➝エクスプローラー画面の左端の↓の方に大抵ある。(windows10の場合)
  3. 「AutoRun.exe」で開かれた画面の中の起動環境設定を押す
  4. カーソルモードを「ソフトウェア」にする
  5. 起動してみると、マウスカーソル表示がチカチカではなく普通になってるはず。

SUMMARY

久しぶりに信長の野望革新をプレイしようとしたところ、色々な不具合があったのでビックリしました。

そこであれこれ調べてみて、この記事の内容に至りました。

まぁ、windows10でプレイすることを想定してるゲームではないと思うので、不具合があるのは致し方なしといったところですね。(信長の野望 革新PKは古めのゲームなので、windows10でプレイすることは想定していない可能性高め。)

恐らく、Steam版とかだと不具合ないのかな?と思ったりします。(不具合があったとしてもアップデートできそうだし。)

以上。

カテゴリー