The Elder Scrolls V: Skyrim 飽きにくい最強キャラの育て方

2024-05-22

The Elder Scrolls V: Skyrimにおける「飽きにくい最強キャラの育て方」に関する記事を書いていきます。

ぶっちゃけSwitch版だとDLCが最初から入っていてレジェンダリー化が可能なので、どんな育て方をしても最強にはなるはず。

ということで、この記事は「最強」というよりかは「飽きにくい」ところがメインとなった記事となっております。

STRONGESTとは?

スカイリムの天敵は「飽きること」です。

となると、飽きないようにプレイングすることが最強だと思います。

普通に考えれば「盾持ち片手装備付呪戦士」が最強だと思いますが、ここでは魔法戦士をオススメします。

魔法戦士はすべての武器を扱えるので、飽きにくいのが特徴です。

つまり…最強です。(笑)

TRAINING METHOD

魔法戦士の育て方に関する文章を書いていきます。

種族はブレトン

種族はブレトンを選んでいきます。

魔法耐性+25%がどうしても欲しいのが理由です。

見習いの石碑で魔法耐性が半減する予定なので、魔法耐性はどうしても上げておきたい。

ということで、ブレトン一択ですね。

魔法戦士を目指す

1つの武器を使い続けていると飽きます。

そして、色々な武器を使ったほうがレベルが上がりやすいです。

となると、魔法戦士が最強かなと思います。

素のマジカを200程度まで上げて、後は体力に全振りしていきます。

マジカ回復速度を「モロケイ・アークメイジのローブ・回復パークの「瞑想」・見習いの石碑」で滅茶苦茶に上げていけば、戦闘中のマジカ不足をまぁまぁ軽減できます。

とはいっても、ゴールは「消費マジカ0」で魔法を無限に連発することですけどね。

魔法に飽きたら片手武器+盾も使っていきます。

片手武器スキルは同胞団のアシスを従者にすれば75まで無料で上げられるので、そこまではなるべく使わないほうが効率的ですね。

弓術スキルはファエンダルとアエラから無料でトレーニングしてもらえて、ファエンダルからは50レベル、アエラからは75レベルまで上げてもらうことが可能。

ということで片手武器&弓術スキルが75になるまでは、破壊魔法を使っていけばイイかなと。

破壊魔法はスキルレベルを上げにくいイメージがあるので、積極的に使っておきたい。

お金はほぼ鍛冶スキル上げに使って、鍛冶レベルを上げまくっておきたい。

スキルの上げ方(魔法戦士編)

スキルはこの「各スキルの効率的な上げ方」の記事を見ながら、適当に上げていけばイイかなと思います。

【スカイリム】各スキルの効率的な上げ方&オススメのパーク

魔法戦士なので、いろんなスキルを上げてもOKOK。

鍛冶スキルを最優先にして武器防具を強化していれば、敵が強すぎて詰むということは無いはず。

ただし、鍛冶スキルのレベル上げ(革&革ひも&鉄のインゴット買いまくって革の兜と鉄のダガー量産)は結構お金がかかるので、ダンジョン攻略や錬金で出来たものを売却で稼いでいきたい。

パークの取り方(魔法戦士編)

とりあえずスリスキルの「エクストラポケット」は最速で取ることをオススメします。

スリに失敗したときにセーブ&ロードを使うことになって「卑怯なプレイじゃねぇか?」という気持ちになるかもしれないですが、エクストラポケットを取るまでは我慢していただきたい。

それほどまでに、エクストラポケットは便利。

エクストラポケット取得後は、鍛冶パーク(エルフの鍛造術などの軽装系がオススメ)を最優先で取りつつ、後は↓のオススメのパークを参考にしながら適当に取っていただけたらイイかなと。

【スカイリム】各スキルの効率的な上げ方&オススメのパーク

序盤は少しでもお金が欲しいと思うので、錬金を早めに取ることをオススメしておきます。(薬や毒の効果を上げる錬金パークは売却価格も上げてくれる。)

リバーウッドでファエンダルを従者にする

まずはリバーウッドでファエンダルを従者にしましょう。

ファエンダルからクエストを受けて、そのまま言われたとおりに味方をすればOK。

ファエンダルを従者にすると、弓術レベルを無料で50まで上げられるようになります。

1レベルごとに5レベル上げて、アイテム交換でお金を返してもらえばOK。

錬金素材の採取をする

青い蝶と山の青い花を最優先で採取します。

青い蝶の羽と山の青い花を錬金すると「マジカ減退の毒」が作れて、それがかなり高く売れるからです。

序盤の金策はこの毒薬に頼ることになるので、青い蝶を見つけたら必ず採取していきたい。

ホワイトラン周辺は蝶々が多いです。(晴れの日の朝〜夕方あたり限定)

あと、錬金術屋に「塩&デスベル」が売っていたら買っておきたい。

これらを錬金すると「減速の毒薬」が出来て、これもまぁまぁ高く売れます。

スリパークのエクストラポケットを取得する

スリパークのエクストラポケットが欲しいので、とにかくスリをしていきます。

セーブ&ロードが嫌な方もいるとは思いますが、エクストラポケットはクソほど役に立つので我慢していただきたい。

最初はスリパークの器用な指先を1だけ取得して、ホワイトランの兵士などから「鋼鉄の矢」を取りまくればOK。

スリレベルが上がれば上がるほどスリの成功確率が増えていくので、そのうちアメジストなどの宝石類も50%以上で取れるようになるはず。

そうなったら宝石類をNPCから取りまくって、スリレベルをサクッと上げていきましょう。

NPCの後ろでしゃがんで少し経ってからスリをする(隠密状態でスリをする)と、スリの成功確率が上がります。

これも利用していきたい。

スリをする前にセーブをしておいて、失敗したらもちろんロードで。

エクストラポケットさえ取れればスリは必要なくなるので、そこまでの辛抱です。

ファエンダルに弓術を50にしてもらう

ファエンダルを従者にすれば、いつでも弓術のトレーニングをしてもらえます。

トレーニングした後に「アイテム交換」でお金を返してもらえば実質無料でトレーニング可能。

1レベル毎に5レベルまでトレーニングしてもらえるので、プレイヤーレベルが6〜7くらい上がってくれれば弓術レベル50にできるはず。(大体初期の弓術レベルは15〜20のはずなので。)

ただ、注意しておきたいことが1つ。

それは「ファエンダルを死なせないこと」です。

ファエンダルは不死属性がついてないタイプの従者なので、HPが低くなって倒れているときにプレイヤーに攻撃されると死にます。

ということで、ファエンダルが倒れているときはプレイヤーの攻撃を当てないように。

破壊魔法の炎上ダメージも含まれるので、炎の範囲破壊魔法を使うときは特に注意したい。

こまめにセーブしながら、最速で弓術レベルを50にしていきましょう。

弓術レベルを50にしてもらいさえすれば…ファエンダルは用済みです(笑)

酷い話ですが、そこまでは何とか生きてもらえるように意識しておきたい。

魔法を買う

「山の青い花+青い蝶の羽」の錬金などで稼いだら、魔法を買いましょう。

最重要なのは「精霊召喚系」の魔法です。

炎の精霊は遠距離攻撃が可能で強いので、早めに買っておきたい。

後は、暗いダンジョンで役立つ「灯火」、幻惑魔法のレベル上げに使う「消音」も買っていきたいです。

破壊魔法のレベル上げに役立つ「炎の罠」も欲しい欲しい。

後は適当で。

基本的に序盤の魔法はホワイトランのドラゴンズリーチの宮廷魔法使いから手に入ります。

それ以降の魔法はウィンターホールド大学の各ジャンルの魔法使いから買うことになりますね。

召喚魔法はドンドンアップデートしていきたいので、早めにウィンターホールドに行っておきたいところ。(ちなみに召喚スキルのレベルが一定まで上がらないと、上位の召喚魔法は売り出されない。)

マジカ回復速度を上げる

見習いの石碑(2倍)・モロケイ(100%UP)・アークメイジのローブ(100%UP)・回復パークの「瞑想」(25~50%UP)で最大で合計350%UPします。(見習いの石碑の2倍をどう計算に入れればいいか分からないので、とりあえず100%で計算してます

これによって、戦闘時でなければ爆速でマジカが回復していき、戦闘時には「んまぁ~逃げながら戦えば、何とか破壊魔法メインでもやっていけるか~?」ってくらいには回復します。

効率を考えるとマジカ回復を上げるよりもマジカ消費を抑える方向にしたほうがイイのは分かっていますが、それを序盤から達成するのは中々に難しいです。(バグ技を使えば余裕なのかも。)

ということで、とりあえずはマジカ回復速度を上げまくって魔法戦士プレイをすることをオススメします。

見習いの石碑のデメリットである「魔法耐性2分の1(恐らくマイナス50%ではなくマジで半分。100%なら50%に、150%なら75%に。)」が鬼キツイですが、序盤は魔法使いが少なめ&ドラゴンも少なめなのでまぁなんとでもなります。

ただ、ドラゴンが出てくるとキツイです。

魔法耐性を上げまくるか、見習いの石碑を外すかを考える必要が出てくると思います。

魔法耐性を上げる

魔法耐性を上げる場合は、「ブレトンの種族特性で25%UP」「マーラの使徒(クエストクリアで入手)で15%UP」・「変性スキルの魔法耐性パークで最大30%UP」・「盾パークで盾使用時に50%UP」を目指すとイイと思います。

なんやかんやで盾使わなくても魔法耐性+70%は達成できるので、まぁ~何とかはなります。

愛の書クエストをクリアする

リフテンのマーラの聖堂で受けられるクエスト「愛の書」でマーラの使徒(魔法耐性+15%)を取得できます。

移動は面倒ですがまぁまぁ簡単なクエストなので、なるべく序盤からやっておきたい。

見習いの石碑を使うなら、必須です。

同胞団クエスト

ホワイトランの同胞団クエストを終わらせると、アエラ&アシスを従者に出来るようになります。

アエラは弓術レベル75まで、アシスは片手武器75までトレーニングしてくれるので、トレーニング代金&レベル(1レベル毎に5スキルレベルトレーニングしてもらえる)さえあれば無料でこの2つのスキルを75まで上げることが可能です。

…ということで、この2つの武器を使うつもりなら最速で同胞団クエストを終わらせることをオススメ。

同胞団クエストは敵が強くて割と難しいですが、氷の精霊などの召喚精霊&ジェナッサなどの従者がいれば何とかなるはず。

弓術と片手武器のレベルを75にする

同胞団クエストが終わったら弓術と片手武器を最速でトレーニングしてもらいましょう。

どちらの武器も使うつもりなら、従者として弱い「アシス」から連れ回すことをオススメします。

アシスが死なないようにこまめにセーブしながら冒険しつつ、レベルが上がったら速攻でトレーニングしてもらって、その後にアイテム交換でお金を返して貰えばOK。

片手武器も弓術もまぁまぁレベル上げにくいスキルなので、トレーニングしてもらえるのはかなりありがたいっす…(泣)。

ウィンターホールド大学クエスト

モロケイ・アークメイジのローブを入手するため、ウィンターホールド大学のクエストを最後まで終わらせましょう。

ボスのモロケイなども含めて出現する敵はまぁ~まぁ~強いので、出来れば早めに「ドレモラロード召喚」を入手しておきたい。

ドレモラロードがいれば、マジで全ての敵が雑魚になります。(ドレモラロードは強すぎて、レベル45くらいでもまだ通用してます(笑))

魂縛を死体or自分の馬に使いまくってれば上がるので、マジカが無くなったら待機システム(1時間でOK)を使って~を繰り返して召喚スキルを75まで上げておきたい。

召喚スキル65レベルでドレモラロードがウィンターホールド大学で売り出されるが、75レベルないとドレモラの消費マジカを半減するパークを取得できないので、若干使いにくいかなと思います。

是非とも75まで上げましょう。

マグナスの杖クエストの火球トラップキツすぎ

見習いの石碑を使ってると魔法耐性が下がっているので、マグナスの杖クエストの「火球トラップ」が鬼キツイと思います。

でもまぁ、気合いで何とかするしかねぇです。

タイミングを上手く見計らって、ササッと火球を回避しながらゴールしましょう。

回復薬がぶ飲みしてもいいし、耐火薬を飲んでもOK。

最悪の場合、見習いの石碑を一時的に外してもOKOK。

アンカノの倒し方

先にプカプカ浮いてる雑魚敵から倒して、その後にマグナスの杖でマグナスの目を攻撃。

その後に炎の精霊or雷の精霊などの遠距離攻撃持ち、またはドレモラロードなどの何とかアンカノに追いつけるスピードの精霊を召喚しておく。(氷の精霊は足が遅いのでキツいと思う)

で、プレイヤーは炎の罠をアンカノの足元に撃ちまくるか、片手武器で追いかけ回すか、って感じになると思います。

アンカノは魔法使い故に逃げ回るので、弓は当てにくいし、魔法も当てにくい。

従者は戦闘開始直後に麻痺にさせられて強制離脱するので、使えない。

となると、召喚に頼るのがベストかなと思います。

物理系のプレイヤーは、アンカノに追いつくのに苦戦するんじゃないかな?

それくらいアンカノの逃げ回りはクソほどウザいです。

逃げ回った挙げ句、マグナスの目を一撃で開いてくるのもウザい。

間違いなくアンカノはこのゲームでも上位のクソキャラだと思います。

ある程度の攻撃力が無いとマグナスの杖の付呪ゲージが無くなってしまうので、厳しいはず。

その場合は、鍛冶などで火力を増やしてから出直すか、魂石で付呪ゲージを増やしてゴリ押すか…といった感じになりますね。

マグナスの目から出てくる雑魚敵は魂石を落とすっぽいので、魂石を持ち込んでいなくても少しは何とかなると思います。

ま、魂石をここで使うのは勿体ないので、魔法戦士の場合は普通にドレモラロード使えるようにして再戦するのがベストな気はする。

ちなみに、筆者の場合はだいぶ時間が立つと「回復魔法専門のコレット」が助けに来てくれました。

バグかもしれないけど(笑)

後は適当に

ここまで来るとモロケイ・アークメイジのローブが入手できているはずなので、後は「見習いの石碑&瞑想パーク」と合わせて、マジカ回復速度を上げまくって適当に魔法戦士として進めればOKです。

困ったら鍛冶スキルを上げまくって武器防具を強化しまくり、ゴリ押しすればOK。

いや、魔法戦士には「召喚」があるので、召喚スキルをMAXにしてドレモラロードを2体召喚する方が手っ取り早く強くなれますね。

流石にレベル40くらいからドレモラロードはチョイチョイやられるようになったり、メインクエスト終盤でドラウグルの大群にボコられたりするので、終盤までには2体召喚できるようにしておきたいです。

以上。